ステンレス加工のコスト改善 V7 PLUSエンドミル

ステンレス加工において抜群の切れ味。

イプロスのCominixページでもご紹介しています。

コスパ抜群のステンレス用エンドミル

ステンレス加工において抜群の切れ味。お求めやすい価格ながら性能は国内他社品に劣りません。

工具費を改善。

※国内他社製ステンレス用エンドミルAを100とした時の価格イメージ図

ステンレス加工に最適な刃型

不等リード、不等分割でビビリを抑制。
他社製ステンレス用エンドミルと比べ高いコストパフォーマンスを発揮します。





テストデータ

ワーク材質:SUS304
工具型番:GMF56100(Φ10x4刃)
加工条件:ap=15mm、ae=2mm V=80m/min S=2,547rpm fz=0.03mm F=305mm/min
結果:面粗さとバリの出具合から判断するとV7-PLUSが一番切れ味が良い
  • YG V7-PLUS

    3種類の中でバリが一番少なく面も綺麗

  • 他社製品A

    面粗さはV7-PLUSと同等だがバリが大きく目立つ

  • 他社製品B

    侵入時のビビり発生により面が粗い




加工動画











YGエンドミル シリーズ一覧

  • 一般鋼
    ニューセンチュリー

  • ステンレス
    V7 PLUS

  • 耐熱合金
    Titanox Power

  • プリハードン鋼(HRC40~55)
    4G MILLS

  • 高硬度鋼(HRC50~70)
    X5070

  • アルミ・非鉄
    ALU-CUT

PRポイント
  • コスト削減

    sus材やチタン材加工で抜群の性能を発揮し、工具コストも改善できます。

  • 再研磨・再コート

    国内の認定工場にてご対応しています。

edited by masashi shinki